アフィリエイトって何?

未分類

最近は副業が人気ですね。
ネット環境さえあれば自宅でできるアフィリエイトに挑戦する方も多いみたいです。

もしこのブログを見てくださっている方がいるとしたら、やっぱりアフィリエイトに興味を持っている方ですよね。

アフィリエイトという言葉は聞いたことがあるし、何やらお金になるらしい…というところまではわかっていても、じゃあ実際にはどういうものなの?という方もいらっしゃるかもしれません。

アフィリエイトについて、簡単にご説明します。

インターネットでいろいろなサイトを見ていると、ほとんどのサイトで広告を目にしていると思います。
サイトを開くと目立つ所に大きな広告があったり、ページの一番下に小さく文字があったり、いろいろなタイプの広告がありますね。
これらの広告は、そのサイトと広告主が提携して貼られています。

アフィリエイトの場合、サイトに広告を貼っただけでは収入は発生しません。

仕組みは単純です。
サイトの運営者は、ある広告を自分のサイトまたはブログに貼ります。
その広告を見た人がクリックすると、広告主のサイトへ飛ぶようになっています。
このクリック数に応じて収入が発生します。
これは、クリックしてリンク先に転送されて初めて収入が発生するようになっています。

または、広告をクリックして飛んだ先のサイトから商品を購入したり、契約したりといったアクションがあると収入になります。
クリックだけでもらえる収入より、購入されてもらえる収入の方が大きいので、こちらが魅力的ですよね。

実際にどれくらいの報酬をもらえるのか気になるところですが、それは広告主によって様々です。

余談ですが、
友人にアフィリエイトについて聞かれたとき、サイトやブログに広告を貼るというところまで説明すると、
「そんなに簡単にお金がもらえるの?」
という人がいます。

スポーツ選手のユニフォームみたいに、広告を貼るだけでお金が貰えると思っている人も多いのかもしれませんね。

そんなに楽にお金が稼げるなら苦労はしませんよー。

タイトルとURLをコピーしました