金運アップには財布を変えた方がいいらしい

未分類

金運アップしたいのであれば、忘れてはいけないのが財布です。
財布はお金を入れておくものですから、当然金運とは切っても切れない関係があるということですね。
財布を新しいものに変えたら金運がアップしたという話はよく聞きます。

金運アップしたいなら財布を変えましょう、と、テレビや雑誌の特集でやってたりしますね。
財布を新しいものにするだけではなくて、風水でどんな財布がいいのかを確認してから財布を選ぶと間違いないようです。

黄色か白の財布が良い、というのは一度は聞いたことがあると思います。
風水では、黄色は中心を表す色で、それは自分自身という意味もあります。
そして、白は金運という意味です。
白と黄色を一緒にすることで、自分と金運を近づけるということになります。

黄色や白の財布を持つと金運アップになるというのは、そんな理由があるんですね。

少し前の私は、金運のためにはただ黄色の財布を持てばいいという知識しかありませんでした。
だから、黄色の財布ってちょっと恥ずかしいと思って実行できずにいました。

ところが、よく聞いてみると、全体が黄色の財布ではあまり効果はないといいます。
黄色一色なんて欲を出しすぎだという説と、その真っ黄色の財布を見た他人に金運が流れてしまうという説があるようです。

そのため、財布の内側が黄色の財布が理想的なのだとか。
そんな財布見つかりません~っていう場合は、財布の中に黄色い和紙を入れるのも良いそうですよ。

お金が欲しい!!と主張しすぎる財布ではなくて、上品にさり気なく金運アップを意識した方法を取り入れたいですね。
財布の色は黒や緑色も良いそうですので、頑張って中が黄色の財布を探してみるのもいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました